レインボーチルドレンという言葉はあまり知られていませんが、ここにたどり着いたということは、もっと詳細が知りたいとか、自分がそうなのではと思っている人もいるのかなと思います。

レインボードレンとは簡単に言えば、2005年以降に生まれた、普通の人とは違う才能と使命を持った魂のグループのことです。

レインボーチルドレンの使命としては、地球のアセンション(次元上昇)を導くことであり、そのために愛と調和の世界をもたらす存在です。

地球のアセンション(次元上昇)を導く存在はスターシードと呼ばれ、レインボーチルドレン以外にもインディゴチルドレン、クリスタルチルドレンといます。

ただ、これだけだといろいろと分からないことも多いですし、この記事を読んでいる人の中には、自分がレインボーチルドレンかもしれないと気になっていると思います。

そこで今回はレインボーチルドレンとはどういった存在なのかと、7つの特徴と見た目についてご紹介します。

また、診断方法や覚醒と子育ての仕方についてなど総合的な情報をお届けします。

スポンサーリンク

レインボーチルドレンとは?覚醒や使命についても!

レインボーチルドレンとは地球のアセンション(次元上昇)を導くために、名前の通り7つの色を帯びたオーラを持って、2005年以降で地球に転生してきた魂のグループです。

この魂のグループを「スターシード」と呼び、年代別で3つに分かれているので、それぞれ解説していきます。

スターシードとレインボーチルドレンの関係性

スターシードの中で1番早いグループとして生まれたのがインディゴチルドレンで、その次にクリスタルチルドレン、レインボーチルドレンと別れています。

第1世代:インディゴチルドレン

インディゴチルドレンは時代に合っていない古い体質の政治や社会秩序などを改革する使命を持っていて、社会全体をより良い方向に導く存在です。

スターシードの中では1番早い世代に転生してきたグループで、この後の世代のグループの環境を整える役割もあります。

【関連記事】インディゴチルドレンの10個の特徴と見た目とは?覚醒後の生き方や使命も!

第2世代:クリスタルチルドレン

クリスタルチルドレンは穏やかな性格を持ち、人々に愛を伝える光として存在しています。

スターシードの中でも波動がかなり高いこともあり、波動が低い地球に転生することは難しい状態でした。

そこで最初にインディゴチルドレンが転生して古い体質の破壊して、新しい改革を導いて環境を整えた後に、地球に転生してきたと言われています。

【関連記事】クリスタルチルドレンの10個の特徴と診断方法とは?覚醒や使命から子育ての仕方も!

第3世代:レインボーチルドレン

レインボーチルドレンは第3世代のグループとして転生してきて、愛と調和を導く存在です。

インディゴチルドレンが古い体質を壊して新しい道を開拓して、それをクリスタルチルドレンが安全な地として地ならしをして、次にレインボーチルドレンが愛と調和の世界へ導いていきます。

他の世代と同様に強い感受性と直感力を持っていて、ネガティブなエネルギーを愛の力でプラスなものへと変える力があります。

レインボーチルドレンの覚醒方法と使命について

レインボーチルドレンは他の世代と大きく違う部分があります。

それは生まれたときから覚醒していて、自分の使命について理解していることです。

例えば、地球のアセンション(次元上昇)を導くために、何が良くて何が悪いのかとか、そのために自分がすべき使命はどんなことなのかを知っています。

ただ、他の世代と同様により使命や役割をより明確にさせるには、自覚をすることが大事です。

自分がレインボーチルドレンであることを知ることで、覚醒もさらに促されます。

レインボーチルドレンの7つの特徴や見た目と診断方法は?

レインボーチルドレンとはどういった存在なのかをお伝えしましたが、ここからは特徴や見た目と診断方法について解説していきます。

覚醒するためには自覚が重要であることはお伝えしたので、自分がそうかのかもと気になったら照らし合わせてみてください。

ここでの特徴などを参考に当てはめていけば、レインボーチルドレンであるかどうかも診断することができます。

1.2005年代以降に生まれた

1つ目の特徴としては、2005年代以降に生まれたかどうかです。

これ以前に生まれたスターシードはインディゴチルドレンかクリスタルチルドレンなので、この年代以降で生まれたかどうかは分かりやすい特徴の1つになります。

ただし、ごく稀に1995以降に生まれたクリスタルチルドレンが進化して、レインボーチルドレンに変わることがあります。

2.7色のレインボーオーラを持っている

2つ目の特徴としては、名前の通り7色のレインボーオーラを持っていることです。

オーラの色は特徴も表していて、他とは明らかに違う高い精神性を持っていて、神に1番近いところから来た存在とも言われています。

人々に愛と調和をもたらして、ネガティブなエネルギーをポジティブなエネルギーに変えていくことができます。

3.クリスタルチルドレンの親から生まれた可能性がある

3つ目の特徴としては、クリスタルチルドレンの親から生まれた可能性があることです。

クリスタルチルドレンは感受性が高く繊細で波動が高いので、すぐに地球の環境には対応することができず、インディゴチルドレンが先に開拓をした後に地球に転生してきました。

ただ、それでも地球にはなかなか馴染むことは難しく、多くの苦労や経験を得て覚醒していきます。

こういった様々な経験をしているクリスタルチルドレンの親であれば、生まれてきた後に自分の理解してくれます。

そのためクリスタルチルドレンを親に選んで、レインボーチルドレンが生まれてくることが多々あると言われています。

ただ、全員がそうであるというわけではなく、そういった例もあるということですね。

4.考え方が純真で不安や恐れがない

4つ目の特徴としては、考え方が純真で不安や恐れがないことです。

レインボーチルドレンは生まれた時から愛とは何かを知っていて、それに対して揺るぎない確信を持っています。

そのため考え方もピュアで不安や恐れといったこともほとんど感じません。

5.前世を持たずに生まれてくる

5つ目の特徴としては、前世を持たずに生まれてくることです。

普通に人は前世を持っていて、過去の生き方によるカルマを背負っていきます。

そのためカルマを解消することになり、現世では大きな影響を受けます。

しかし、レインボーチルドレンは前世を持っていないので、カルマの影響を受けずにありのままに生きていくことができるわけです。

6.非常に強い感受性と直感力を持っている

6つ目の特徴としては、非常に強い感受性と直感力を持っていることです。

魂のグループの中でもレインボーチルドレンは波動が高く、エネルギーも格段に強いです。

また、スピリチュアルな能力も優れているので、強い感受性や直感力も持ち合わせています。

7.忍耐力と意志の強さを持っている

7つ目の特徴としては、忍耐力と意志の強さを持っていることです。

レインボーチルドレンは生まれながらにして自分のすべきことを理解していて、使命を全うするために行動します。

そこに他の人の意志や環境による影響などは受けないので、何かを成す際の忍耐力や意志の強さは非常に強いです。

レインボーチルドレンの子育ての仕方について

レインボーチルドレンは普通の人とはかなり違うこともあり、子育てをする親はどうしたらいいのかわからなくなることも多々あります。

親がクリスタルチルドレンの場合は理解できると思いますが、全員がそうであるわけではありません。

そこでレインボーチルドレンの子育ての仕方について注意点など含めて解説していきます。

1.周囲との軋轢や摩擦

レインボーチルドレンは生まれたときから覚醒しているので、自分の使命のためにやるべきことを行っていきます。

自分が信じたことに揺らぎのない強い意志を持っているので、周りとの軋轢や摩擦が頻繁に起こります。

特に日本人は周りに合わせようとするので、そこで周りと意見が食い違ったときなどに問題が起こることもあるわけです。

周りに理解されないレインボーチルドレンは孤独になりがちなので、そこで親まで理解されないと苦しんでしまいます。

レインボーチルドレンは一見すると理解されないことを言うかもしれませんが、ちゃんと理解しようとすれば、それが正しいことが分かります。

もし、周りに理解されないようなことがあれば、親が代わりに分かりやすく周りに伝えてあげたりしましょう。

2.エネルギーに敏感でストレスやアレルギーに注意する

レインボーチルドレンはエネルギーに敏感で、人があまり気にしないようなことが大きなストレスに繋がることもあります。

こんなことでどうして悩んでいるのか分からないという場合でも、ちゃんと話を聞いてあげることが重要です。

また、食事も添加物にアレルギーを持ちやすいので、食事は気を付ける必要があります。

食事にアレルギーが多い場合は、自然食品などオーガニック系中心にするといいですね。

まとめ

ここまでレインボーチルドレンの7つの特徴と見た目についてや、診断方法や覚醒と子育ての仕方についてなど総合的な情報をお届けしました。

レインボーチルドレンは地球のアセンション(次元上昇)を完了させるために、重要な使命と役割を持った存在です。

そのため前世を持たないというスターシードの中でもさらに特別なので、使命を全うできるように子育てなども親の理解などは必要です。

そのための情報なども記載しているので、ぜひ参考にして頂けたら幸いです。

スポンサーリンク

おすすめの記事