宇宙の法則というのは、SFドラマとか映画で聞いたことがある人もいるかもしれません。

ただ、宇宙の法則ってそもそもどんな法則なのかは、よくわからない人も結構いるのかなと思います。

宇宙の法則とか聞くと何が壮大なものを思い浮かべるかもしれませんが、実はシンプルで普遍な法則です。

いま、この瞬間も宇宙の法則は働いており、スピリチュアル界隈だけではなく、ビジネス関係のブログなどでも紹介していたりします。

この法則を知るだけでも、人生が上手く回るようになったり、メリットが大きいです。

そこで今回は宇宙の法則とは具体的に何かということや、7つの原理・仕組みについてご紹介します。

また、宇宙の法則を活用して潜在意識を書き換えたり、恋愛やお金を引き寄せる方法など総合的な情報をお届けします。

スポンサーリンク

宇宙の法則とは何か?具体的に解説

宇宙の法則はビジネス関係では成功の法則として商会されることもありますが、スピリチュアル的な観点からだとちょっと意味合いは変わってきます。

宇宙の法則とは名前の通り、宇宙全体に働く普遍で自然の法則になります。

宇宙全体ということは、誰の元にも常に働いているもので、より良く生きるためのコツみたいな感じで考えるといいかなと思います。

この法則をきちんと理解して行動することで、良いことが巡ってくる感じですね。

よく、怪しい団体とかお金設けとして利用されたりもしますが、そういった誰かが利益を得られるというものではなく、神のお告げ的なことでもありません。

誰にでも働く自然な法則なので、それに逆らわずに従うことで様々なメリットも得られます。

宇宙の法則は恋愛やお金など悩みの解消にも効果的

宇宙の法則の中には恋愛やお金など、悩みを解消するためのものもあります。

例えば、有名な引き寄せの法則なども、宇宙の法則の1つになります。

他にも恋愛で運命に人に出会いたいとか、金運を上げたいときにも活用できます。

そこで宇宙の法則の中でも重要な7つをそれぞれ解説していきます。

宇宙の法則の7つの原理・仕組みを具体的に解説

宇宙の法則には様々なものがありますが、7つあるのが有名ですね。

また、バシャールは5つの法則として語っていたりもするので、実際はもっと細かく分けられそうですが、その中でも重要な7つを解説していきます。

1.波動の法則

波動というのはスピリチュアルでは、非常に大事なものになります。

なぜなら、この世のすべての万物はエネルギーで出来ていて、そのエネルギーは常に振動しているので、その際に出る振動が波動です。

この振動である波動の特徴としては、

・同じ性質の波動は引き合う
・自分が発した波動は自分に返ってくる

といったものがあり、これは変わるのことない法則です。

スピリチュアルでは波動が高いとか、波動が低いなどといった表現をしますが、この法則によるものです。

つまり、波動が高い人は高い同士で引き合い、低い人は同じ性質の人と引きあいます。

また、波動について詳しく書いた記事が以下にあるので、合わせて読むと理解が深まります。
(関連記事:波動の意味とは?波動が高い人と低い人の5つの特徴と高めて上げる簡単な方法と習慣!

2.思考の法則

思考の法則とは、簡単に言えば「思考が現実化する」というものです。

自分の意志や考えたことは、実際の現実にも影響するというものですが、ここをどうしても理解できない人も多くいますね。

この理由としては、「思考が現実化するなら、どうして私の思考が現実化してないの?」というものです。

思考が現実化するなら人生は思い通りになるはずなのにで、実際は上手くいかないことのほうが多いですからね。

ただ、これは自分が本気でそれを実現できると100%信じていなければ、当然ながら現実化することはありません。

「どうせ思ったことが現実化なんてしない」とちょっとでも心の奥で思っていれば、その現実化しないという思考を現実化します。

要は心のどこかで本当は無理と思っているなら、その無理というのが現実化されるので、願いが叶っていないということです。

3.原因と結果の法則

原因と結果の法則は起こったことのすべてに、必ず原因があるという法則です。

簡単に言えば、良いことや悪いことが起こった際とかも、運が良いとか悪いではなく、それまでに行動してきた原因があって結果があるということです。

他の言い方としては、「因果応報」「カルマの法則」と言ったりもしますね。

例えばですが、「宝くじは買わないと当たらない」とか言われますが、これは買うという行動があるから、当たるという結果があるわけです。

他にも街で良い人と運命の出会いをしたという場合にも、これは本当に運命というわけではなく、その街に出掛けたとことが原因となって怒っています。

それ以外にも相手も興味を持ったということから、その日の服装選びとかも関係しますし、その日の心の持ちようとかでも変わっている可能性があるわけです。

何か1つだけが原因というわけではなく、様々なことが絡んで結果に繋がっています。

これが原因と結果の法則です。

4.引き寄せの法則

引き寄せの法則は、似たもの同士は引き寄せるというものです。

これは特に恋愛などで使われやすい言葉ですが、ちょっと勘違いして伝わっていることが多いですね。

引き寄せの法則は自分の想いを叶えるための法則ではなく、良いことも悪いことも引き寄せます。

引き寄せの法則の考え方は以下に3つに分かれます。

1.自分と似たもの同士は引き寄せる
2.自分の思考や考えを引き寄せる
3.自分の信じたものを引き寄せる

この法則は活用すれば、恋愛だけではなく、人生をより良いものにしていきます。

ただし、これは裏を返せば悪い方向に働いてしまえば、どんどん悪いことを引き寄せるということです。

そして、この引き寄せの法則は、「波動の法則」「原因と結果の法則」とも関係しています。

(関連記事:復縁を引き寄せの法則で成功させる5つの方法!前兆や効果的なやり方も!

波動は共鳴する

波動の法則の特徴として、同じ性質の波動は共鳴するというものがあります。

引き寄せの法則の似たもの同士は引き寄せるというのは、正確にはこの波動の性質が関わっています。

例えば、自分の波動を叶えたいことに似たものにすることができれば、自然とそれは叶うようになります。

逆に波動が下がっているような状態なら、トラブルや悪いことが起こりやすくなるというわけです。

引き寄せの法則の効果を最大限に得るためには、波動についても知っておくといいですね。

原因と結果の法則で波動を変化させる

原因と結果の法則では、結果には必ず原因があるというものです。

その結果を起こす原因は意識することから始まり、それが行動に変わって結果に繋がります。

例えば、運命の出会いになったかもしれない相手だとしても、自分が恋愛をする気分ではなければ、特に何も起こらずにスルーしてしまう可能性もあります。

宝くじにしても、「一攫千金とかお金が欲しい」という意識がなければ、買うという行動には繋がりません。

意識と行動で波動が変わり結果が生まれる

ここまでの内容をまとめると、引き寄せの法則とは意識をすることから始まり、それが行動に繋がって波動が変化して、その変化した内容の結果がついてくるということです。

特に何もしなければ、引き寄せの法則で願いを叶えることはできないし、マイナスな意識と行動をすればするほど、自分にとって良くない結果になるということです。

ここまでをすべて理解していれば、一般的に言われている願い(恋愛・お金など)を叶える法則になりますね。

5.投影の法則・原理

投影の法則・原理とは、簡単に言ってしまえば「他人は自分の映し鏡である」というものです。

自分の思考・行動などの性質は、周りにいる人にも影響しているわけです。

例えば、人間関係が上手くいってない人は、原因を人に求めるのではなく、自分の考えや行動を見直してみましょう。

他人は自分を映す鏡であるということは、周りの人たちが良い人ばかりならそのままでいいし、嫌な人が多いと思うなら、自分が嫌な人になっているということです。

この法則はは波動の法則や引き寄せの法則などを理解していると、すんなりと受け入れられると思います。

6.ワンネスの法則

ワンネスの法則とは、簡単に言ってしまえば「この世のありとあらゆるものは繋がっていて、1つのものである」というものです。

これを聞いただけではなかなか理解するのは難しいかもしれませんが、具体例を上げて解説していきます。

例えば、私たち個人は抽象度を1つあげれば、人間という括りになります。

そこから人間⇒生物⇒物質と抽象度を上げていけば、もとはすべて1つに繋がっているわけです。

物質まで繋げてしまうとピンと来なくなるので、同じ人間という括りで考えると分かりやすいかなと思います。

要は「私はあなたで、あなたは私」というもので、私=他者というのがワンネスの法則です。

自分と他者を同一のものだという考えができるようになると、他者を自分のことのように接することができ、愛を持って大事にすることができます。

このワンネスの法則を本当に理解することができれば、人間関係で悩むこともなくなります。

7.極性の原理・法則

極性の原理・法則とは、すべての物に極性あるというものです。

極性とは「明るい・暗い」「善と悪」「ポジティブ・ネガティブ」など、一方があれば必ず対極にもう1つがあるということです。

どちらか一方が良いとか悪いというわけではなく、どちらにも反対の性質があります。

例えば、ポジティブとネガティブなら、ポジティブのほうが良いと思う人もいますが、ポジティブな人もネガティブな部分を持っています。

また、ポジティブには明るいとか行動的なイメージがあるかもしれませんが、あまり先を考えずに行動して失敗することもあるわけです。

ネガティブも悪い部分だけではなく、ネガティブだからこそ危険を予測することができ、大きな危機を回避できることもあります。

人はどちらか良い悪いと区別をしたがりますが、結局はどちらも繋がっていて、それぐらいの程度の違いを気にせずに、受け入れることが大事だということです。

恋愛やお金を引き寄せる方法

恋愛やお金を引き寄せる方法については、宇宙の法則の引き寄せの法則を活用していきます。

1.まず恋愛やお金で願望をかなえるために意識を書き換える
2.意識が変わることで自分の波動が変化する
3.波動は似た性質のものと共鳴する

この工程によって願いを引き寄せて、叶えることができます。

ただし、引き寄せの法則で上手くいかない人も多く、その失敗の原因は意識を書き換えることができないことです。

引き寄せの法則で願いを叶えたい場合は、「復縁したい」「お金が欲しい」という意識の書き換えは逆効果です。

これは「復縁したい」ということは、復縁していない自分を叶えていて、「お金が欲しい」ということは、お金がない状態を叶えています。

引き寄せの法則で願いを叶えるには、すでに復縁している自分、お金を持っている自分をイメージして、意識を書き換える必要があります。

もし、引き寄せの法則が上手くいかないという場合は、以下の記事でやり方など含めて解説しているのでご覧ください。
(関連記事:復縁を引き寄せの法則で成功させる5つの方法!前兆や効果的なやり方も!

まとめ

ここまで宇宙の法則とは具体的に何かということや、7つの原理・仕組みについてご紹介しました。

宇宙の法則は意外とシンプルなものが多いので、そんなものなんだと拍子抜けした人もいるかもしれません。

ただ、何となく理解しているだけではダメで、引き寄せの法則なども含めて、しっかりと理解しないと活用するのは難しいです。

ぜひ、参考にして頂けたら幸いです。

スポンサーリンク

おすすめの記事