彼氏と喧嘩をして別れてしまったとか、その場の勢いで別れて後悔したことはありませんか?

他にも様々な理由で彼氏と別れてしまったけど、やっぱり復縁したいという思うことは1度はあるのかなと思います。

ただ、元彼と復縁するにしても、相手の気持ちを知らないとなかなか行動するのにも勇気がいりますよね。

また、そもそもどうやって復縁したらいいのだろうかと、悩んでいる人も多いのかなと思います。

復縁するにしても1度は別れてしまっているので、自然に元通りというわけにはなかなかいきません。

そこで今回は元彼の気持ちを知る7つの方法から、復縁をどうしてもしたいと思わせる5つのコツもご紹介します。

スポンサーリンク

気になる元彼の気持ちを知って確かめる7つの方法

元彼と復縁したいと思っていても、相手の気落ちがわからなければ、なかなか行動に移すこともできませんよね。

復縁は相手の気持ち次第でもあるので、自分のことをまだ好きでいてくれているのかとか、いろいろと判断してから復縁を目指していくのが最善です。

そこで元彼の気持ちを知るための7つの方法についてご紹介します。

1.元彼に連絡を取って判断する

まず復縁をする上で1番大事なのは連絡を取り合える関係を続けることです。

元彼との別れ方にもよりますが、なるべく落ち着いたときでもいいので、まずは軽い感じで連絡をします。

それに対して仮にそっけない感じだったとしても返事があるようなら、少なくても嫌われているわけではないので、復縁するチャンスはあります。

連絡が来た際の元彼の気持ち

・あなたとの関係を完全に切りたいわけではない
・無視して印象を悪くしたり嫌われたくない

男性の場合はもともとLINEやメールを頻繁に返さない人が多いの、その中で返事が来るだけでも、完全に嫌われているわけではないのが分かります。

別れ方などが酷かったり、もう気持ちが相手にない場合は返ってこないこともあります。

仮にそっけない返事だったとしても、復縁のチャンスは十分にあります。

返事がない場合

・もう気持ちが完全にない
・まだ返せる気分ではない(別れてから期間が浅い場合)
・単純に忙しくいか忘れている

返事がない場合は相手に気持ちはない場合があるので、復縁の可能性は低くなります。

ただし、別れて期間が短い場合は、まだそういう気分ではないことがあります。

少し期間が空くと気持ちも整理できて、再度向き合える状態になることもあります。

また、単純に忙しいという場合もあるので、返事がないので嫌われているとも限りません。

その場合はすぐにまたLINEやメールを送るのではなく、少し時間を空けて再度送ってみて判断するといいですね。

連絡をする文面は注意する

元彼に連絡をする際には長文や重い文章を送るのはNGです。

「久しぶりだけど元気?」ぐらいの感じで、相手が返信しやすい文面で送りましょう。

いきなり、長文とかだと重いと思われて返事が来ない率が高まります。

2.SNSを確認してみる

元彼がSNSを何かやっているようだったら、どんなことを書いているかでも、今の気持ちや状況を判断することはできます。

何か落ち込んでいるような書き込みがあれば、別れたことを後悔している可能性もありますし、普段と変わらなければあまり引きずっていないことも考えられます。

ただ、人によっては落ち込んでいても、SNSではそういったことを書かない人がいるので、あくまでも参考にする程度がいいでしょう。

3.グループLINEでの返信をチェックする

もし、元彼と同じグループLINEなどに入っていれば、そこで何かしら返しやすい話題とかを振ってみて、返事をされるかどうかも気持ちを知るための判断材料になります。

グループLINEでもスルーされずに返事があれば、少なくても嫌われてない可能性が高まります。

大勢での会話は比較的返信しやすいので、直接連絡するのにためらう人は、グループLINEを活用するのも手ですね。

まずは大勢の会話の流れから返信があるのを確認して、その後に元彼に何か話題を振ってみてもいいですね。

また、グループでの会話には参加しているけど、個人的に振った話題がスルーされる場合は、嫌いじゃないけど多少距離を置きたい可能性があるとか、いろいろと気持ちを知るための判断にしましょう。

4.共通の友人を通して探ってみる

元彼の気持ちを知る手段としては確実な方法の1つです。

もし、共通の知事などがいる際は、それとなくどう思っているのかなどを聞いてみるといいですね。

「新しく好きな人ができたか?」「最近は元気なのか?」「自分のことを話すのか?」など、元彼にバレない程度に聞いてもらいましょう。

そこでの話を判断しながら復縁できるかどうかを決めることもできます。

5.LINEやメールのやり取りでちょっと引いてみて反応を確かめる

別れた後もLINEやメールでやり取りできる状況なら、ちょっと引いてみて反応があるのかを見るのも効果的です。

例えば、「メールのやり取りの途中で止めて1日放置する」などをして、相手が再度連絡をしてくるかどうかを見る。

ここで反応があるようなら、相手は自分にまだ好意があるので、復縁の可能性は高まります。

その他にも、「イルミネーションを見て来たよ」とか、1人ではあまり行かないようなところに行ったのを告げて、異性を匂わせてみるとかですね。

もし、相手が自分に興味がないようならスルーされますし、相手にまだ気持ちがあるようなら探るような動きを見せてきます。

別れた後もある程度の関係を保ち続けているなら、あえて引いてみることで、気持ちも確かめられて復縁に向けてのキッカケにもなりますね。

6.タロット占いで確認してみる

元彼の気持ちを確かめる方法としてはタロット占いもあります。

そこまで詳細にというわけではないですが、タロット占いである程度分かるそうです。

そのタロット占いのやり方が以下の動画で解説しています。

7.プロの占い師に相談して解決する

元彼の気持ちを確かめるにはプロの占い師に頼る方法もあります。

プロの占い師と聞いてもピンとこないとか、信憑性に欠けると思う人もいるかもしれませんが、実際に多くの人が利用しているのも事実です。

ただし、プロの占い師なら誰でもいいわけではなく、ちゃんとよく当たると言われている口コミなどが多くて、支持されている占い師に聞くのが必須とも言えます。

でも、そんな占い師がどこにいるのかわからないという人も多いと思うので、多く人に支持されている占い師が集まる秘密のサイトをお知らせしますね。

ここは雑誌・TVなどで活躍する有名占い師も多数在籍していて、相手の気持ちを占うのが得意な方もいるので、その場で恋愛相談なんかもできます。

しかも、「電話占い」という、わざわざ出向かなくてもネット上で相談できるのでお手軽です。

また、今なら新規登録の特典として、

1.無料ポイント1,500円分付与サービス
2.基本操作ガイド参加で最大1,000円分の無料ポイントサービス
3.先払い初回購入ポイント2倍サービス

など、無料で最大2500ポイント分が貰えるので、お試しで電話占いをすることができます。

元彼とどうしても復縁したいと思わせる5つの方法

元彼の気持ちを知る方法についてはいろいろとご紹介しましたが、ここからはさらに復縁するための方法についてご紹介します。

1.復縁するための布石は別れた2週間後ぐらいに打っておく

まず別れたことに後悔があって、復縁したいなら布石を打っておくことが大事です。

布石の打ち方は別れてから2週間後ぐらいに「感謝を伝える」ことです。

別れた直後はお互いに気持ちの整理などもついていないので、少し落ち着いてから元彼に感謝をLINEかメールで伝えます。

その際に自分が何か悪い部分などがあったら謝って、その後に感謝を伝えるといいです。

例えば、

「別れてから冷静になって思うと、私もいろいろと悪いとこあったね。○○と付き合って良い思い出もいっぱい貰ったし、今までありがとう!」

などを伝えていきましょう。

2.別れた後は3ヶ月間ぐらいの冷却期間を設ける

彼氏と別れてしばらくは悪い印象を持ちやすい状態でもあるので、3ヶ月間ぐらいは冷却期間を設けると効果的です。

人は嫌な記憶は忘れようとする生き物なので、冷却期間を設けることで悪い印象などは薄れていきます。

逆に悪い印象が薄れていくと、良い印象だけが残っていくので、それぐらいに連絡すると返信をもらいやすいです。

3.最初のうちは月に1~2回程度に軽い近況報告ぐらいで済ます

元カレと連絡を取れるようになった際は、すぐに頻繁に連絡するのではなく、月に1~2回程度に抑えるといいですね。

やはり、1度は別れているという事実はあるので、急に頻繁に連絡をすると引かれてしまう可能性もあります。

また、連絡に関しても軽く近況報告をするぐらいにして、まずは気楽に連絡し合える関係を築きましょう。

4.元彼にあまり執着しすぎないようにする

復縁を目指すとなるとどうしても元彼に固執してしまいがちですが、それは依存性を増してしまったり、自分の生活に悪影響を及ぼしてしまいます。

そのような悪循環では復縁が逆に遠のくので、いずれ復縁できると信じて充実した生活を送って余裕を持つことが大事です。

元彼との距離は急にではなく徐々に詰めていけばいいので、それまでは焦らずにいきましょう。

また、その間に自分磨きと自分の悪い部分を改善していきます。

5.新たな魅力を身に付ける&自分の悪いところを改善する

最後に復縁するために大事なことは新しい魅力を身に付けることと、自分の悪い部分は改善していくことです。

新たな魅力を身に付ける

まず、新しい魅力を身に付けることができれば、元彼に新たな一面を見せることができます。

例えば、

・ダイエットに励んでみる
・メイクの勉強をしてみる
・資格取得を目指す
・本格的な料理を学んでみる
・何かスポーツをやってみる

などですね。

こういった新たな魅力を身に付けることで、元カレはあなたのことを再度好きになる可能性が高まります。

さらに、新しいことをすることで、LINEやメールでも「こんなこと始めたよ!」と話題にもなります。

そういったことを程よい頻度で送っていることで、段々と元彼との距離は近づいていきます。

自分の悪いところを改善する

また、自分でも悪い部分があるなと感じることは、改善する努力を一緒にしていきましょう。

そうすることで自分に自信を持つことができ、元彼と会った際などに再度ドキドキさせることができます。

復縁するために最も大事なことは、今までの自分を良い方向に変えていくことです。

【関連記事1】相手の気持ちを知る7つの方法!好きな人の気持ちを確かめる心理学も!
【関連記事2】復縁したいと絶対に思わせる7つの方法!元彼と復縁成功する可能性や前兆と期間も!
【関連記事3】復縁を引き寄せの法則で成功させる5つの方法!前兆や効果的なやり方も!

まとめ

ここまで元彼の気持ちを知る7つの方法から、復縁をどうしてもしたいと思わせる5つのコツをご紹介しました。

相手の気持ちを知ることで復縁するためのチャンスがあるかどうかなども、ある程度判断することができます。

1度別れてしまった相手との復縁は人にもよりますが、ある程度の時間が必要です。

ぜひ、焦らずにじっくりと気持ちを確かめながら復縁を目指してくださいね。

スポンサーリンク

おすすめの記事